治療・回復までの流れ

施術と指導

徒手だけの施術だけではなく、内面から、外部から、感情から、回復の進捗状況に合わせてアプローチしていく手法です。高額ではなく、安全で、誰もが今すぐ始められます。ただし、「治してほしい」ではなく「治すんだ、やりぬくんだ」という気構えは必要だと感じています。

例えば、食あたり時には、体調不良時には

皆さん、どんな物を食しますでしょうか?

・食材制限(内臓に負荷を掛けるであろう食材を部分制限~全制限)

・定期的なカイロプラクティックをベースとした施術 ・生活全般に於ける癖の修正や指導、運動法の提案

・分からない事はその都度、一人一人に準じてきめ細かく対応いたします。

(超音波観察装置を用いた勉強会の風景)

高効率なジェルを用いた超音波機器による筋筋膜への照射、最新のファシア理論を応用した筋筋膜への無痛リリースなども場合により使用します。

治療はおおよそ以下の手順で進めています。

1.原因の追究

お問合せに基づき、ヒアリングを行います。

メールまたはお電話で詳しい状況を聞かせていただき、その方にあった施術方針、指導プランを立てます

2.自分自身の体を自分で知ること。ご本人・ご家族とも納得すること。

施術に必要な心構え、日数、金額等をお伝えします。

本人の「治したい」「治せる」という気持ちと、その施術方針(内容、日程、金額など)に納得いただいて初めて施術がスタートします。

これから治療~回復までの過程で最も大切なことは、自分自身の体のことを自分で分かるようになることです。

3.治療。原因に直接、間接的にアプローチする。

実際の神奈川県への出張解説・施術の様子です。

 

(動画は腰部における捻らないねじらない、強い力を加えないカイロプラクティックアジャストメント)

 

何が原因でこうなっているのか、
何故それで良くなろうとするのか。

患者さんが理解してくれるように説明しながら行います。

無理やりとか、痛みを伴わせるような施術は行いません。

4.きめ細かな心身のケア・フォロー

治療に必要なのは体の直接のケアだけでなく、
食事の内容、運動の習慣などについてもアプローチする必要があります。

必要があればいつでもお電話で心身(心とカラダ)のサポートをします。
時間外は連絡が取れない、出来ないということはありません。

5.回復

術者、患者双方の信頼関係によるパートナーシップがあって初めて、健康だった頃の心身を取り戻すことができます。

私だけではなく、信頼のおける各分野の専門家とも協力体制をとっていますので、万全の体制でサポートができます。

そして、何より大切なのは、ご本人の「治したい!治せる!」という気持ちです。

本当にこの症状に真剣に向き合っていて、ご自身・ご家族共に「治す!治したい!」という気持ちがある方は、こちらからお問合せください。

公開日:
最終更新日:2017/03/02