起立性調節障害のあなた方へ

気にしないこと

 

・体調が上がりつつも新学期に行けなかった、遅刻した、

・通学路や登校路にて人目が気になり、体調不良に、

・先生や知り合い、同級生らに会ったら何かしら不調に、

・やっぱり通学電車の車内では気分が悪くなり、

・食事時の匂いを嗅いだら吐き気が、

明日のことを考えただけで頭が痛くカラダが重くなり、

・あれだけストイックに治療や運動に打ち込んだのに、
やっぱりダメだぁ…、

お兄ちゃん、お嬢ちゃん、気にしない気にしない、
出来なくて当たり前なんやから。

当たり前なことを、くよくよ考えても仕方あるまい。

 

想像、空想しているよりも周りはあなた方を突き落とそうとは

誰一人、考えてもいないし、居るはずも無いオバケを怖がらない様に。

出来なくて当たり前、だから何にも恥ずかしいことじゃなく。

大風呂敷や無理なことは、周りや世間は要求していない。

だから無理な事はそもそもやる必要すらなく。

オレは、私は出来なかった・・・だから、何ら落ち込む理由もなく。

無いのだから誰もキミや貴女を攻めないし、怖がらない事が肝要。

良い子でいなくても良い

 

お父さんお母さんや教師、先生、先輩、同級生らの面前で、

良い子でいようとしない事。

無理は決してしない、する必要性もない。

あなたはあなたのままが、1番輝いているのだから。

勝たなくて良いから、しかし、自分自身には負けたらアカン。

その自分自身が辛かったら休む、眠いのなら無理せず寝る、

つまづいたら良く休んで、いろんな策を練ってみること。

少し行けそうなら行く、しかし、無理はアカン。

ちょびちょび、やったら良く。

やらなくても聞くだけでも構わないから。

気にしたら負けやと、知ったことか⁈の精神で行こう❗

敗者復活戦は、何百回と用意されているから、気にしない。

100連敗しようが気にしない。

最後の最後に立っていればそれが自分自身に勝つと言う事なのだから。

公開日:
最終更新日:2017/03/01